ワインで巡るEUの国ぐに“フランス”を開催


 2014年2月18日(火)、(一社)香川経済同友会と共催で今回で9回目となる、EUをもっと身近に感じ理解するための交流会「ワインで巡るEUの国ぐに」を開催した。参加者は、会員や一般参加の方の他、ゲストとして香川県国際交流員のアレックス・テイラー氏(イギリス出身)、 ハナコ・マーガレット・スズキ氏(アメリカ出身)を迎え、総勢62名であった。

 第1部では、講師に、フランスの日本カルチャー情報誌「ZOOM JAPON」編集長 クロード・ルブラン氏をお迎えし、高松市国際交流員 ジュリア・イニサン氏の通訳により、「欧州メディアから見た四国のクールとは」をテーマにご講演頂いた。ルブラン氏は、外務省が2014年2月11日〜19日に実施した「平成25年度ソーシャル・メディア発信者招へい事業」で来日、そのうち2月15日〜19日の5日間を、四国の魅力を欧州に発信している「四国夢中人」(当会会員)が担当し香川県と愛媛県を案内した。
 ルブラン氏は、今回の四国の取材でご自身が撮影した写真を紹介しながら、外国人観光客への魅力の伝え方について「四国は本当の日本が見たい人にふさわしい場所。美しい景色だけでなく、地元の人の生活を紹介してほしい。」と述べた。

 ルブラン氏等を囲んでの第2部の交流会では、乾杯用のシャンパンをはじめ、フランスワインを中心に9種類を楽しみ交流を深めた。


  
クロード・ルブラン氏(左)と
ジュリア・イニサン氏
 
第2部ワインコーナーにて




お問合せ先


〒760-0027
香川県高松市紺屋町1-3香川紺屋町ビル6F 香川経済同友会内
TEL 087-821-8754
FAX 087-823-1160


戻る