EUフィルムデーズ2014 in TAKAMATSU を開催 〔主催/香川EU協会、香川大学EU情報センター、駐日欧州連合代表部、在日EU加盟国大使館・文化機関 共催/香川経済同友会、岡山EU協会〕


 2014年6月11日(水)から13日(金)の3日間、EUフィルムデーズ2014 in TAKAMATSUを香川大学で開催した。
 「EUフィルムデーズ」は、欧州連合EU加盟国大使館・文化機関が無料で提供するEU各国の作品を一堂に上映するユニークな映画祭。上映される作品は、ヨーロッパの映画製作者の幅広い才能を披露するとともに、EUが重視する文化的多様性をさまざまな表現で映し出しており、まさに多様な魅力に富んだものとなっている。全国では、東京都内での大規模開催のほか、岡山県(岡山市)・石川県(金沢市)・福岡県(福岡市)の各EU協会が名乗りを上げ、それぞれの地で映画祭を開催した。香川県では2011年、2013年に次ぎ、3回目の開催。
 今回、高松会場で上映した作品は、オランダの「君がくれた翼」(2012年)、エストニアの「ケルトゥ/愛は盲目」(2013年)、スロヴェニア・イタリアの「アレクサンドリカ」〜エジプトへ行ったスロヴェニア女性たち〜」(2011年)、ポルトガルの「バロン」(2011年)の4本で、入場者数は延べ100名であった。
 初めて観るヨーロッパ映画に対して新鮮味を感じている観客がいる一方、「昨年のEUフィルムデーズが良かったので、今年も楽しみに来た。」という観客や、「初日のオランダの映画に感動し、3日間続けて来場した」、という嬉しい声もあった。本映画祭が、ヨーロッパの文化や生活をより身近に感じ、EU諸国との文化交流や親善に繋がるきっかけとなることが望まれる。

 
ちらし 




お問合せ先


〒760-0027
香川県高松市紺屋町1-3香川紺屋町ビル6F 香川経済同友会内
TEL 087-821-8754
FAX 087-823-1160


戻る